Skip to main content

路面運輸

路面運輸労働者の安全およびディーセントワークの確保

数十年にわたる規制緩和、下請け、過当競争により、路面運輸労働者の賃金、条件、保護が低下し、路面運輸産業を危険かつ持続不可能な状態にする経済的圧力がかかっています。

 

ITFはオルグ、協約交渉、モニタリング、実行を通じて、安全で持続可能な路面運輸産業を実現する組合の力の強化を目指しています。

課題

世界の路面運輸労働者は、経済的使用者、政府、運送事業者が協力して運送の社会的コストを顧慮した公正価格を保証するディーセント・ワークを勝ち取るために闘っています。

路面運輸部門では、数十年にわたり、ディーセント・ワークの欠如が放置され、搾取しやすい非公式労働者や移民労働者に依存する状態が続いてきました。トラック運送業者やその顧客である多国籍企業は労働力やサプライチェーンに投資する必要がなかったのです。トラック運転手の女性の割合は僅か2%です。平均年齢は50歳を超え、高齢化が急速に進んでいます。 

ITFの優先課題

の連絡先

Eメール

ITFの活動

ITF路面運輸部会は、組合の力を強化し、ディーセント・ワークの欠如に対応し、安全で持続可能なサプライチェーンを構築する多方面にわたる戦略を構築しています。

この戦略には三本の柱があります。 

  • 運輸部門におけるディーセントワークと安全の促進に関する2019年のガイドラインの実施:使用者や顧客などの道路運送のステークホルダーの責任を概説する同ガイドラインを実施させます。
  • 道路運送デューディリジェンスモデル(RTDDの推進:最低基準の設定、コンプライアンスのモニタリング、ドライバーへの影響の是正を目的とする、労働者中心の枠組みである「道路運送デューディリジェンスモデル(RTDD)」を推進します。このモデルは、サプライチェーンの運送部分で人権および労働権の基準遵守を確保しようとする企業との協力を通じて構築されています。
  • 「安全運賃」の実現と実施:すべてのステークホルダーの説明責任を明確にし、ドライバーのために公正な運送コストと最低運賃の設定、実施を義務付ける規制・制度を確立します。 
ITFの活動の焦点

ITFは、労働者の労働条件、賃金、権利を守る個々の加盟組合の取り組みを支援するとともに、産業全体で組合を結集させ、サプライチェーンのトップに位置する力のある企業に挑む闘いに力を入れています。


ITFは官民の旅客および貨物輸送労働者を組織しています。直接雇用、下請け、パートタイム、有期雇用、専属請負/独立請負、誤分類、非公式など、あらゆる雇用形態の労働者を含みます。

現場の声
現場の声

私たちに影響を与える問題や、労働者の生活と未来の向上を目指す私たちの活動に関する最新ニュースをお届けします。

ニュース

トルコのDHLロジスティクス労働者が画期的協約を締結

トルコの労働組合 Tümtis (トゥムティス)は、組合員のために DHL ロジスティクスサービスと交渉し、画期的な成果を得ることに成功した。 トゥムティスが勝ち取った協約では、 73 ~ 85 % の賃上げと、労働者へのボーナス支給回数の増加が確保された。これにより、ほぼ未組織のトルコの物流セクターにおいて、組織労働者が初めて年 4 回のボーナスを支給される権利を得た。 今回の給与の引き上げは、
ニュース

グラーフェンハウゼンで二度目の山猫スト:欧州の道路運送業界の人権侵害を明るみに

グラーフェンハウゼン ( ドイツ ) の休憩所でトラック運転手による二度目の山猫ストが発生し、欧州の道路運送業界の制度的問題や、外国人労働者の人権保護のために政府や業界関係者が緊急に介入する必要性に再び注目が集まっている。  ストを起こしたトラック運転手はポーランドのトラック輸送コンソーシアム、マズール・グループ(アグマズ、ルクマズ、インペリア)に未払い賃金の支払いを要求するため、休憩所に結集した
ニュース

チームスターズ労組がUPSと歴史的合意を勝ち取り、世界の交運労働者の協約交渉の基調を設定

UPS は交渉終期限間際の土壇場で、ようやく 34 万人のチームスターズ労組組合員の賃金・労働条件に関する要求を受け入れ、全米の業務を麻痺させ、全世界に影響を及ぼしたであろうストライキを辛うじて回避できた。 国際運輸労連( ITF )のパディ・クラムリン会長は、 「今回の妥結は、世界中の交運労働者にとって極めて大きな意味を持つ。超大手の UPS が労働者の要求を受け入れたことで
ニュース 記者発表資料

ドライバー不足の解消に向けて - 世界の労使がグローバルプランを発表

2023 年 6 月 21 日 ( ジュネーブ、ロンドン )   350 万超の道路輸送事業者を代表する国際道路輸送連盟( IRU )と、 1,850 万人の交通運輸労働者を代表する国際運輸労連( ITF )は 21 日、ドライバー不足の解消に向けた三本柱の計画を発表した。  この新しいアプローチは、ドライバー不足と労働市場の不均衡を是正し、母国以外で働くドライバーのディーセントな労働条件
交通運輸は 私たちをつなぐ
リソース検索
Resources

連帯 - ITFの最初の100年

労働組合運動が始まって以来、交通運輸労働者の労働条件改善を提唱する上で重要な役割を果たしてきたITFは、今日においても、世界の変革の原動力となっています。
Resources

運輸部門におけるディーセント・ワーク及び道路安全の推進に係るILOガイドライン 国際運輸労連加盟組合向け概要報告書

2019年9月、国際労働機関(ILO)において三者構成専門家会議が開催され、「 運輸部門における道路の安全性とディーセント・ワークの促進に関する指針 」(原題: Guidelines on the Promotion of Decent Work and Road Safety in the Transport Sector )(以下、「ガイドライン」)が採択された。国際運輸労連( ITF
Resources

サプライチェーンにおける労働者の力:ITF経済的使用者戦略

サプライチェーンの力はどこにあるか。規制緩和、民営化、下請化 といったサプライチェーンの実態から見えてくることは、ますます力が その頂点に集約されていることだ。 貨物輸送市場では、サプライチェーンの頂点である顧客企業(経済 的使用者)が、自社商品の下請輸送の価格を決定づける。規制 緩和が進み、労働者が適切に保護されない状況では、下請業者 は価格で競争するしかない。輸送料が下がれば、労働者の健康、
ITF役員

ITFは世界の路面運輸労働者を組織し、安全・公正な賃金および適正な労働条件を確保するために活動しています。サプライチェーンのトップに位置する企業に対して、労働基準を遵守し、底辺への競争を阻止する責任を追及します。

世界中の路面運輸労働者のために、より良い規制とより高い基準を勝ち取るべく、国際レベルの政策立案者、多国籍企業、使用者団体とも連携しています。

ITFの連絡先

SECTION OFFICERS

フレミング・オバーガード

3F
,
Denmark
議長

アニータ・ローゼントリーター

First Union
,
New Zealand
青年労働者代表

Paulo João Estausia

CNTTL
,
Brazil
2nd Vice Chair (Freight)

Vacant

3rd Vice Chair (UTC)

ビビアン・アコスタ

SNTT
,
Colombia
女性労働者代表

Murad Breik

GUTW
,
Palestine
Young Transport Workers’ Representative
Africa

フセイニ・イドリス

GTPCWU
,
Ghana
議長

Gora Khouma

URS
,
Senegal
委員

シャニター・ビルンギ

ATGWU
,
Uganda
副議長
Arab World

アミネ・アファネ

FNCGP
,
Algeria
議長

カイス・ムロアー

FNT
,
Tunisia
副議長
Asia Pacific

Michael Kaine

TWU
,
Australia
Chair

アジャイ・クマール・ライ

Netwon
,
Nepal
副議長

K・ナタラジャン

GTCEPUF
,
インド
副議長

K・ナタラジャン

Unyo-Roren
,
Japan
副議長

シーラ・ナイカワデ

MSTKS
,
インド
女性労働者代表

Vacant

Young Transport Workers’ Representative
Europe

Stefan Thyroke

ver.di
Chair

トム・ピーターズ

BTB-ABVV
,
Belgium
副議長

エリサ・ギグリアレリ

FILT-CGIL
,
Italy
副議長

リスベット・バーボベン

ACV-CSC Transcom
,
Belgium
女性労働者代表

リューボミール・ドレンスキ

FTTUB
,
Bulgaria
青年労働者代表
Latin America/ Caribbean

パブロ・ヒューゴ・モヤノ

FNTCOTAC
,
Argentina
議長

Vacant

Vice Chair

ルリヴァル・ヴィエイラ

CNTTT
,
Brazil
副議長

Vacant

Vice Chair
North America

John Samuelson

TWU
,
United States of America
委員

Vacant

USA Vice Chair

ジョン・A・コスタ

ATU
,
United States of America
米国副議長

レン・ポワリエ

UNIFOR
,
Canada
カナダ議長

フランソワ・ラポート

Teamsters Canada
,
Canada
カナダ副議長

Jody Hutton

CUPW
,
Canada
Canada Vice Chair
Sub-committees

マイケル・ケイン

TWU
,
Australia
議長
Co-opted members

ピーター・ロヴォクヴィスト

STF
,
Sweden
倉庫・ターミナル労働者作業グループ議長

マット・ドレイパー

UNITE
,
Great Britain
倉庫・ターミナル労働者作業グループ副議長

エドウィン・アテマ

FNV
,
Netherlands
小売サプライチェーンプロジェクト

フランク・モリール

Belgische TransportBond
,
Belgium
ETF会長
ITF加盟組合

ITF路面運輸部会には総勢200万人以上を組織する118カ国の268組合が加盟しています。

Ordinary members

ACV Puls

Sudermanstraat 5
Antwerpen
2000
Belgium
http://www.acv-puls.be

First Union (Inc)

Private Bag 92904
Auckland
1643
New Zealand
http://www.firstunion.org.nz/

FNV

PO Box 9208
UTRECHT
3506GE
Netherlands
http://www.fnv.nl

HK/Privat

Weidekampsgade 8
Copenhagen S
2300
Denmark
http://www.hkprivat.dk

LEDARNA

S:t Eriksgatan 26
Stockholm
10222
Sweden
http://www.ledarna.se

UNIA

Zentralseketariat
Bern 16
CH-3000
Switzerland
http://www.unia.ch

Unifor

115 Gordon Baker Road
Toronto
M2H 0A8
Canada
Keeping our cities moving