Skip to main content

ITFと地元組合がオマーン政府との関係強化

12 Mar 2020
ITF Arab World regional secretary Bilal Malkawi with the women's committee of the GFOW

ITFアラブ地域部長とオマーンのITF加盟組合が、オマーン政府とより緊密な関係を構築するため、重要な会議を開催した。

 ビラール・マラカウィ地域部長は、オマーンの運輸大臣、アフメド・アル・フタイシ博士と、さまざまな運輸部門における協力について議論した。

 この議論には、オマーン労働者一般連盟(GFOW)の書記長で、オマーンの公共交通会社、モワサラット社の最高経営責任者でもあるナブハン・アル・バタシ氏も参加した。 

 このオマーン訪問中に、マラカウィITFアラブ地域部長はGFOWの女性委員会とも会合をもち、ITFがオマーンのジェンダー平等の向上をいかに支援できるかについて議論した。

滞在の最後には、CAグループの経営陣とも会い、オマーン労働組合総同盟(GFOTU)が労働者と接触し、労働組合加入を勧めることに同意する合意を経営側から取り付けた。

新しいコメントを投稿する

Restricted HTML

  • Allowed HTML tags: <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • Lines and paragraphs break automatically.