Skip to main content

アルゼンチンにもセーフ・レートを

27 Mar 2019
トニー・シェルダンとトラック労組の活動家

 トニー・シェルダンITF路面運輸部会議長はアグアネグラ・トンネル計画を視察するためにアルゼンチンを訪問している。

 トラック労組のウゴ・モヤノ氏やオマル・ペレ氏と同トンネルのリスクと機会について協議した。また、トラック運転手のセーフ・レート(安全が確保される運賃・賃金)を求める運動や、同計画によって地域の賃金が引き下げられる危険性について議論した。

 アグアネグラ・トンネルは、アンデス山脈を貫通し、アルゼンチンとチリを結ぶトンネルで、現在建設中である。

 

新しいコメントを投稿する

Restricted HTML

  • Allowed HTML tags: <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • Lines and paragraphs break automatically.