Skip to main content

ポッドキャスト:新型コロナウイルスがイフォーマル部門の労働者に及ぼす影響

15 Apr 2020

 ポッドキャストの特別番組で、ITFのアラーナ・デーブ都市交通ディレクターが、新型コロナウイルスが公共交通労働者に及ぼす影響について、ダン・ミハディに聞いた。

  ケニア運輸合同労組(TAWU)のダン・ミハディ書記長が、ナイロビの日常生活の変容と、TAWUの公共交通労働者が直面する課題について語った。 

書記長は、将来に希望を抱いているとし、次のように述べた。「コロナ危機をきっかけに、公共交通の公有化や、ディーセントな雇用、労働者の訓練を要求している。労働者の状況を改善する良い機会だ」  

 

 ITFは、「私たちの公共交通」プログラムの一環として、新型コロナウイルスに関する 声明や要求  使用者との合同声明 を発表した。

新しいコメントを投稿する

Restricted HTML

  • Allowed HTML tags: <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • Lines and paragraphs break automatically.