Skip to main content

「私たちの公共交通」プログラムに取り組むインドの組合

30 Aug 2019

 デリー・トランスポート・コーポレーション(DTC)労組の大会で、ITFの「私たちの公共交通」プログラムと組合の関わり方が紹介された。

 DTCはデリーのバス大手で、正社員・契約社員約3万人を雇用している。

 ITFのサンガム・トリパシーアジア太平洋地域次長は、大会参加者に、同プログラムが公有、公共投資、安定雇用、組合の権利確保を中心に公共交通の促進を訴える運動を展開している旨、説明した。

新しいコメントを投稿する

Restricted HTML

  • Allowed HTML tags: <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • Lines and paragraphs break automatically.