Skip to main content

パキスタンの鉄道労組のITF加盟を歓迎

09 Aug 2019

 パキスタン鉄道労組(RWU)がITFに加盟した。

 RWUは、国内政治の混乱にもかかわらず、パキスタン鉄道公有維持の運動を活発に行い、組織拡大に成功し、この度ITFへの加盟を果たした。

 RWUは、パキスタン全国の鉄道労働者を組織している。

 ITF内陸運輸部会のジャニーナ・マリノフスカ次長は、「RWUをITFファミリーのメンバーとして歓迎する。RWUは、世界の労働者の経験や資源を通じて、組合員を守っていくだろう。例えば、鉄道の安全を確保するために、団体協約に安全条項を要求したり、事故調査のプロセスに組合代表を関与させることを求めたりするだろう」と語った。

新しいコメントを投稿する

Restricted HTML

  • Allowed HTML tags: <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • Lines and paragraphs break automatically.