Skip to main content

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの流行が前例のないほどに拡大し、世界経済の形が変わりつつあります。その只中で、交通運輸労働者はサプライチェーンを連携させ、世界経済を動かし続けています。

流行拡大を防ぐ対策を講じるためには、労働者の保護・支援が不可欠です。

今日、交通運輸労働者は、必要な物資を必要な人に届け、人々の移動や通勤の足となり、治療を受ける人に病院へのアクセスを提供するために、これまで以上に奮闘しています。公共交通、トラック、倉庫、宅配、航空、港湾、海運の労働者はこの危機的状況においても働き続けています。

新型コロナウイルス対策を成功させるためには、交運労働者はなくてはならない存在です。

Subscribe to 新型コロナウイルス

新型コロナウイルス ニュース

ニュース | 03 Jul 2020

ウクライナ人船員の未払い賃金回収とサンセバスチャンからの本国送還を目指すITF

ブラジルのサンセバスチャンとウクライナの首都キエフは11,086キロ離れている。...

もっと見る

連帯ネットワークに参加する

ITFは、世界の交通運輸労働者の連帯を調整します。組合の団結を通じて、労働条件や労働者の権利を向上させ、公平・公正な社会を実現することができます。

今すぐ参加しよう