Skip to main content

transport workers

ニュース 記者発表資料 27 Feb 2023

国を動かし続けたウクライナの40万人の交運労働者は平和に暮らす権利がある

労働組合は平和を訴え、ロシアとウクライナに協議の再開を求める。 交運労働者は 60 万米ドルを集め、難民や子ども達の支援にあてた。 労働者の権利に対する攻撃を懸念する。 プーチンの違法なウクライナ侵攻から一年を迎え、世界の交運労組はロシアとウクライナに対し、恒久的な平和を構築するために交渉のテーブルに戻るよう訴えている。 「ウクライナの 40 万人の交運労働者は早急な平和の構築が必要だ
ニュース 19 Apr 2022

ウクライナに届く交通運輸労働者の連帯

 「一人に対する攻撃は全員に対する攻撃だ」労働組合運動のこの昔ながらのスローガンが戦時下のウクライナで文字通りの威力を発揮している。 ITF と欧州運輸労連( ETF )はここ2週間、欧州の組合とウクライナの組合の連帯の橋渡しを行い、ウクライナ西部に避難を強いられている鉄道労働者にマットと寝具類約 1,000 セットを届けてきた。  3月 25 日(金)から4月4日(月)にかけて、マット、毛布、枕