Skip to main content

青年委員会共同議長

アレクサンドロス・トキ

 2006年、ユニフォーが組織するアルバータ州(カナダ)のDHL労働者の専従議長に就任。DHLユニフォー全国団体協約やアルバータ州付属書の履行確保の他、調査やヒアリングの議長就任などを日常的に行っている。DHLカナダとの中央交渉に二度参加し、ユニフォーが組織するDHL労働者の全国議長に就任したこともある。 

 高校卒業後、倉庫会社に就職。職場で多くの課題に直面し、組合活動に関心を抱くようになり、ユニフォーに直接、関わるようになった。これらの役割は、彼を人間としても、組合活動家としも大きく成長させ、労働者の生活を向上させたいという強い願いが大きく膨らんでいった。

 2016年以降、ITF路面運輸部会の青年代表を務め、ITF青年委員会で路面運輸部会の利益を代表している。201810月にITF青年委員会の共同議長に選出された。